カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

7

7

Sat

おススメ番組
音楽
メトロポリタン・オペラ R・シュトラウス《ばらの騎士》新演出

クラシック

BS192ch  WOWOWライブ

放送時間 15:00 〜 19:20
出演者、他 ルネ・フレミング(元帥夫人)、エリーナ・ガランチャ(オクタヴィアン)、ギュンター・グロイスベック(オックス男爵)、エリン・モーリー(ゾフィー)、マーカス・ブリュック(ファーニナル)、マシュー・ポレンザーニ(イタリア人歌手)
再放送

METライブビューイング© Kristian Schuller/Metropolitan Opera

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場(MET)」。1883年に創設されたこの舞台は、世界のトップ歌手たちの夢の競演に加え、セットや衣装など、なにもかも華麗。また、新演出を積極的に取り入れることでも知られ、常に進化し続けるオペラの姿を体現してきた。WOWOWでは、最新技術を駆使したカメラワークと5.1chのダイナミックな音声で収録された、METライブビューイングを放送する。幕間では、今まさに歌い終わった歌手たちへの直撃インタビューなど、劇場では見られない映像も満載。オペラファンにも、初心者にも、METのすばらしさを余すことなくお届けする。ドイツ・ロマン派最後の巨匠、R・シュトラウスの「ばらの騎士」が新演出で登場。METでは、48年間変わらなかった舞台を天才演出家R・カーセンが一新させた。初演時の時代設定は、貴族社会が最も花開いた18世紀だったが、今回のカーセンの演出ではあえて、シュトラウスが生きていた時代、ハプスブルグ帝国末期である20世紀初頭のウィーンに設定を移すことで、貴族社会の凋落と時代の移ろいを浮き彫りにし、登場人物の心情に新たな視点を加えている。本作は、METの女王R・フレミングと花形メゾE・ガランチャというゴージャスな2大歌姫がこの役を演じるのはこれが最後と発表された、まさに永久保存版の卒業公演。見どころは年下の恋人の新たな恋にエールを送りつつ自身もまだ愛に生き、愛を諦めない大人の女性であることを示す元帥夫人の姿。世界最高峰といえる名演で元帥夫人の魅力が際立つ場面は圧巻。