カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

11

9

Sat

おススメ番組
スポーツ
ラグビー 関東大学リーグ戦2019 流通経済大学 vs. 大東文化大学

ラグビー

168ch  J SPORTS 1

放送時間 11:20 〜 13:35[生]
出演者、他
再放送 11/9 21:00 〜 23:00  マイリスト登録

Photo by S.IDA

東海大学、大東文化大学、流通経済大学、法政大学、中央大学、専修大学、日本大学、拓殖大学の8校による総当たり戦。上位3校は全国大学ラグビーフットボール選手権大会への出場権を得る。さらに、シーズン終了後には下部リーグとの入替戦がおこなわれ、来シーズンの所属校を決定するため最後まで気の抜けない戦いが続く。昨シーズンは、東海大が無敗で2年ぶりの優勝。東海大は、FW、BKにおけるキーマンが抜けた穴をどのように埋めていけるかが鍵となる。8月の開幕戦では、中央大を相手に100-21と大差で勝利している。対抗馬は、一昨年の覇者、大東文化大と流通経済大の2校。両チームともに鍛え上げられたFW陣からゲームを組み立て、突破役となる留学生選手を起点に敵陣に入り、試合の主導権を握る。特に流通経済大は、2018年度高校日本代表のLOシンクル寛造(札幌山の手)や、NO8星野竜輝(流通経済大柏)をはじめとした昨年創部以来初の花園4強に入った流通経済大柏メンバーなど期待の新戦力が多数入部し、新しい風を吹かせる存在として注目。そして、リーグ戦前半でその両チームを撃破して、台風の目となったのが日本大。開幕戦で6年ぶりに法政大を破ると、次節では14年ぶりに流通経済大に勝利。第3節でも大東文化大に逆転勝利をあげて、東海大とともに開幕3連勝を飾った。ワールドカップのため約1カ月半の休止期間を挟んでの後半戦。安定の強さを見せる東海大に、快進撃を続ける日本大がどこまで迫れるか。目が離せない。